犬
 

サラリーマンが消える時代

 

サラリーマンが消える時代がこようとしています。

 

令和に入り「三菱UFJ銀行、朝日新聞、セブン&アイホールディング、キリン、日産、富士通」などがリストラを行いました。

また、トヨタの社長も
「終身雇用を守っているというのは難しい局面に入ってきた」

さらには、経団連も
「終身雇用なんてもう守れない。制度疲労を起こしている」

 

まさにサラリーマン制度崩壊の始まりです。

 

一方、大きく伸びているのが個人ビジネスです。

 

ブロガーによる広告収入やアフィリエイト、
Twitterによるnote販売や自己ブランディング、
YouTubeによる資産コンテンツの増加。

 

ブログは書いてしまえば一生ネット上に残るので、
資産性が強く、自分が寝ている時でもお金を稼ぐことができます。

 

YouTubeも同じです。

自分の分身を作りることで、大量のアプローチをかけることができるし、お客さんも自分の好きな時間に見ることができるのでwin-winのビジネスと言えます。

 

最近では中学生がTwitterで月1000万も稼ぎ、
大きな話題になっています。

 

サラリーマンがリストラされて、
個人が稼ぐようになりました。

 

どうしてこんなことが起こっているのか?

 

それはモノが足りているからです。

 

昭和~平成にかけては、
良い大学に入り大手に務めて
一生働くことが夢の生活でした。

 

しかし、モノが溢れるようになり、

 

生活  
「テレビ・冷蔵庫・洗濯機 → スマホ、パソコン、タブレット」

食事  
「高くて美味いもの → 安くて美味いもの」

ビジネス  
「足りないモノを満たす → 希少なモノを少し」

 

人はよりレベルの高いモノを求めるようになりました。

 

そうなると、仕事も「誰でもできる→専門性」に変わります。

 

その結果、どこにでもいるサラリーマンよりも、
ある分野に特化した人の価値が高くなるのです。

 

つまり、これからは…


「個性や経験がお金になります。」

 

たとえば、

 

365日間ラーメンを食べ続ける人のブログを見て、
美味しいラーメンを知ったり、

写真1つで自分に合った服を選んでくれる
コーディネーターがSNSを始めれば、
たちまち話題になり人が集まります。

 

そして、小さな経済が生まれるのです。

 

「自分にはそんな特技ないし…」

と、思うかもしれませんが大丈夫です笑

 

・パンの焼き方
・犬の散歩
・マンガの感想

などもOKだし、

・失恋の経験
・挫折の経験
・サラリーマン時代の経験

 

この3つはあなたにしかない個性であり、
お金で解決できない問題です。

だから、物凄く価値があります。

 

また、資格があれば「栄養気が教える〇〇」といった切り口で、
美容、健康、ダイエットに絡めた発信をすれば
女性をターゲットにビジネスをすることができます。

このように、

様々な切り口であなただけの経験を
ビジネスに変えることができます。

「経験を価値に変える」

この思考だけは必ず覚えて帰って下さいね!

 

PS.メルマガも発信してますので良かったらどうぞ

ABOUT ME
TK
新卒2年で独立、現在25歳。 ➨大学時代に会計士試験に3度の挫折 ➨同時期にに失恋で死にかける   ➨就職するも新卒一年目にストレスで倒れる そんな原体験から自分の生き方を模索、 パソコン1台で稼げるコンテンツビジネスを知る。 その経緯を無料コンテンツにまとめたので、もし興味があれば読んでみてください →経緯&TKのメルマガを読む ゴールを決めて動けばたどり着ける 大切なのは「やるか、やらないか」 人生のあり方を本気で見つめ直した僕がみつけた 「好きな時に、好きな人と、好きなことを、好きなだけやる生活」