まずはTwitterで月10,000円を稼いてみたい方はコチラ
コンテンツビジネス

ネットビジネスのキーワード集客について

Pocket
LINEで送る

キーワード集客について

例えば

「ホリエモン 本」で検索したら

こんな結果が出てきます。

この一番目のサイト
「堀江 貴文: 本 – Amazon.co.jp」


が出てきますよね

つまり、「ホリエモン 本」というキーワードで検索をかけた人を
このサイトに集客することができます。

そして、この検索順位は
Googleのアルゴリズムによって決められています。

※アルゴリズム:検索の表示順を決めるプログラム

 

潜在客を顕在客に変える

 

→集客では「潜在客」を「顕在客」にかえることが重要です。

顕在客とは、ホリエモンに興味がある人

潜在客とは、ホリエモンに興味がない人

しかし、そんな潜在客も
お金を稼ぐことには興味があります。

この割合は、潜在客:顕在客=1:9
と言われており、

潜在客を狙ってビジネスをした方が
楽に集客ができます。

 

例えば
「ホリエモン 本」で検索する人は

ホリエモンの本が読みたいのではなく、
本から学んだ知識を使って
悩みを解決したいのです。

悩みというのは様々ですが

・行動したいけど何すればいいか分からない
・行動するきっかけが欲しい
・ホリエモンのように成功したい

購入者の感想を見ていると
こんな悩みが多いですね

じゃあ、何をするのかというと

→ホリエモンの抽象的な話ではなく、
具体的に行動力を上げる方法がありますよ!

それは、僕のメルマガで発信しています!

と、こんな感じでオファーしていきます。
(実際、毎日メルマガを送るので読むだけで行動力はあがります)

→無料noteプレゼントキャンペーン&TKの公式メールマガジン

これだけは気を付けて

→潜在客に刺さらない記事を書いてしまう

例えば、「ホリエモン 本」で検索する人に対して

「この英語学習は格安でおすすめです!」
とオファーしてもほぼ刺さりません

確かにホリエモンは
「英語の多動力」
という本がありますが

その時点で検索者は

”ホリエモンの思考”が知りたいのであって、
英語学習法を知りたいわけじゃないんですね

ネタ帳を作ろう

→キーワード集客をするためのネタを日常から見つけよう

僕は日常生活の全てからネタを探しています。

例えば

久しぶりに友人と会ったら
・最近の変化(車を買った。彼女ができた。)
・どんな悩みをかかえているか?(仕事・恋愛)
・業界について

こんなことを細かくヒアリングしています。

その悩みを解決するコンテンツを作成したり、
メルマガやブログで体験談として活用したりしています。

また、映画を観るとき

「監督はどんなメッセージを込めて作成したのか?」

とか、登場人物に100%感情移入してみるようにしています。
すると、言葉やしぐさから
人がどんなときに感情が動くのか?

など、ビジネスで活用できるネタが集まります。

 

まとめ

→「潜在客」を「顕在客」にかえる
→潜在客に刺さらない記事を書かない
→キーワード集客をするためのネタを日常から見つける

キーワード集客ではこの3つを意識しすると上手くいきます☆

ABOUT ME
TK
新卒2年で独立、現在25歳。 ➨大学時代に会計士試験に3度の挫折 ➨同時期にに失恋で死にかける   ➨就職するも新卒一年目にストレスで倒れる そんな原体験から自分の生き方を模索、 パソコン1台で稼げるコンテンツビジネスを知る。 その経緯を無料コンテンツにまとめたので、もし興味があれば読んでみてください →経緯&TKのメルマガを読む ゴールを決めて動けばたどり着ける 大切なのは「やるか、やらないか」 人生のあり方を本気で見つめ直した僕がみつけた 「好きな時に、好きな人と、好きなことを、好きなだけやる生活」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です