【31日間無料】「鬼滅の刃」全話視聴キャンペーン
ホリエモン 本

【書評レビュー】堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』意志がなければ騙され続ける話

Pocket
LINEで送る

※2020年2月7日に更新したよ

こんにちは、TKです。

これまでコンテンツ(ブログ・メルマガ)を作るために50冊以上の本を読んできました。

今はホリエモンの本を中心に
1日1冊を読んで書評をしてます。

 

また、ほかにもホリエモンの書評をかいたので
よかったら読んでください

堀江貴文著『ゼロ』書評レビュー【マジで感動した本】

堀江貴文著『捨て本』書評レビュー【マジで感動した本】

堀江貴文著『多動力』の書評レビュー【行動すれば解決する】

【書評レビュー】『あり金は全部使え』貯金という洗脳を解く本

堀江貴文著『疑う力』書評レビュー【テレビも新聞もウソばかり?】

書評レビュー】堀江貴文著『時間革命』にはホリエモンの全てが詰まってる。

【書評レビュー】堀江貴文著『夢をかなえる「打ち出の小槌」』信用という小槌を振り回せ

【書評レビュー】堀江貴文著『本音で生きる一秒も後悔しない強い生き方』自分の人生を取り戻せ!

(ホリエモン本人からRTもらえました!魂込めて書いたので読んでもらえると嬉しいです)

 

「新しい視点」が見つかる書評もあります。

サラリーマンが消える時代がこようとしています。

体験談:数年ぶりに友人と飲んで分かったマインドの重要性

マジでおすすめ!「資本主義ハック」 の書評~自分の価値を換金できる時代がきた!

書評レビュー】「死ぬこと以外かすり傷」の要約・まとめ・感想!読んだら頭のねじがはずれた話

 

堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』【著者】

1-1.【基本情報】

書名:ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!
著者:堀江貴文
出版月:2019年6月6日
出版社:小学館
定価:1,430(税込み)

 

堀江貴文のプロフィールは↓です。

1-2.【堀江貴文について】

堀江貴文(ほりえ たかふみ)
 
実業家

1972年福岡県八女市生まれ。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュースを手掛けるなど幅広く活動を展開。有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」は1万数千人の読者を持ち、2014年には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」をスタート。『ゼロ』(ダイヤモンド社)40万部超、『本音で生きる』(SBクリエイティブ)30万部超などのベストセラーがある。近著に『10年後の仕事図鑑』(落合陽一氏との共著、SBクリエイティブ)など。

Twitterアカウント:@takapon_jp

出典:東洋経済オンラインより

 

堀江貴文さん(愛称はホリエモン)は
東京大学にいながら
会社「オン・ザ・エッヂ」
(後のライブドア)を設立した起業家です。

 

少年時代は

  • 母に包丁を胸に突きつけられる
  • 父に木に縛り付けられる
  • 柔道をいやいや続ける
  • 新聞配達しながら20万の借金でパソコンを購入
  • 塾の教材システム移植の仕事を受けて10万の報酬(達成感と働く意味を知った)

 

大人になってからは

  • 東京大学在学中に会社「オン・ザ・エッヂ」を設立(後のライブドア)
  • 憧れる経営者ランキングにはカルロス・ゴーンを継いで2位
  • ライブドア事件で2年と6ヵ月も収容されながらメルマガ・インタビューをこなす

 

とんでもない行動力ですね…

その他にも

  • プロ野球球団の買収 → 拒否
  • ニッポン放送の買収 → 失敗
  • 総選挙への出馬 → 落選

 

など、たくさんの挫折を味わいながら
今は「ロケット開発」などを行っています。

 

また、「TERIYAKI」という
グルメキュレーションサイトを作成し、

会員が本当に美味しいものを食べられたり、
お店側もドタキャンの心配がないシステムが人気を呼んでいます。

 

そんなホリエモンがよく言うセリフ

 

「行動しろ!」

「貯金なんてするな!やりたいことに全力でつぎ込め!」

「本を読んで思考を鍛えろ!」

 

 

 

ホリエモンはこれまでに50冊以上の本を出版してきました。

中でも「ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!」は

「日本の闇」について書かれたです。

 

メディアでは
「こんなにすごい日本人!」
「日本のサービスは世界一!」

とかやってますが、

その裏では「政治」と「メディア」が
癒着して、サラリーマン文化を作り上げています。

メディアはスポンサーから
お金をもらって、報道しているので、
どうしてもスポンサー有利になります。

つまり、都合の悪いことは流さない
これが常識です。

 

だから、テレビや新聞だけから
情報収取していると、情報が偏るし、

それが、「世の中の常識」だと思い込んでしまうので、非常に危険です。

たとえば、リボ払いで有名なコイツ↓

ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!

「リボッ?」

こいつは悪魔です笑

リボルビング払いという
悪魔の借金システムを売り込む詐欺師

 

リボルビング払いは、
毎月の支払いを固定にする制度です。

たとえば、今月10万円つかったとしても、
リボ払いなら3万円で済みます。

 

一見、「いいじゃん!」となりそうですが、
残りの7万円は借金として残ります。

 

そこに、とんでもない利息がついて、
どんどん借金が膨らんでいきます。

 

そして、最終的には
「自己破産」に追い込まれます。

 

いや、「自己破産」ならまだセーフです。

 

本当におそろしいのは
「闇金」に手を出した結果、
犯罪に手をそめることです。

「まさか、自分がなるわけない」
と思うかもしれません

しかし、実際にそういう人がいるのは事実です。

 

実際に何かあったときに冷静でいられるでしょうか?

そうならないためにも、
頭の片隅にこの本で学んだ知識を
いれるのは大いにありだと思います。


そんな、「日本の闇」に一石を投じる思考を学んでみませんか?

 

堀江貴文さんの画像

 

それでは、『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』について見ていきます。

堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』【内容】

 

全5章ありまして

第1章 仕事とカネの本質を理解する
第2章 人生を奪られる「思いこみ」の構造
第3章 人の心を支配するグリップ力の正体
第4章 目的地を決めるのは自分自身
第5章 カネや仲間に振り回されずに生きる
文庫特別対談 『闇金ウシジマくん』のリアル

出典:『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』

 

こんな感じです。

全285Pですがマンガもちょこちょこ
入ってくるので60分あれば
サクッと読めると思います。

 

一言でいうなら

「自分の頭で考えることの重要性」

について書かれた本です。

堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』【こんな人におすすめ】

・お金より大事なものがある
・これまで何となく生きてきた
・サラリーマンが安定

 

今日は、そんな人たちにぜひ読んでほしい
『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』
という本を紹介したいと思います。

 

 

ホリエモンとウシジマくんのコラボ本で、
ウシジマくんのキャラクターや名言が登場したり、
どちらのファンが読んでも楽しめる作品ですね

 

かなり過激なタイトルの本ですが、
内容はすごくしっかりしています。

 

「お金・信用」について書かれた本で、

一言で言うなら「自分の頭で考えることの重要性」

について書かれています。

 

堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』【要約】

  1. 意志=自分の軸
  2. 意志ある人は信用される
  3. 意志は人を動かす

堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』【結論】

1-1.【強い意志をもって生きる】

 

全体を通して、一番大事だなと思ったのは、

「強い意志をもって生きる」ということです。

 

 

「意思」ではなく「意志」です。

 

「意思」は、思うだけで終わってしましますが、
「意志」は、「志す」ものなので、行動が伴います。

 

つまり、考えて行動することが「意志」なのです。

 

 

例えば、経営者は強い意志を持っている人が多いです。

 

僕がお世話になったベンチャー企業の社長さんも、
ものすごく強い意志をもっていました。

 

社訓にも「意志」という文字があり、
朝礼で意志について激をとばしたり、
有言実行を絵にかいたような方でした笑

 

 

意見ははっきり言うけど、
間違えたら素直に謝る人でした。

 

だからこそ、人がついてくるし
周りからの人望も厚かったのかなと思います。

 

 

じゃあ、そもそもなぜ
意志が大切なのでしょうか?

 

 

その理由は3つあります。

 

1つは「意志=自分の軸」だからです。

 

意志がない人は凧糸の切れた凧です。

周りが「これがいいよ!」といえば、
ふらふら流れていき、最終的には騙される。

 

しかし、「僕はこう思う」という意志があれば、
一度、自分の頭で考えることができます。

 

世の中は良い人ばかりじゃありません。
銀行や信用金庫にいけば
金融の知識のない人に


ぼったくりな金融商品が
おすすめされています。

 

たとえば、2019年の「かんぽ生命」が良い例ですね。

 

これは知っているか知らないかの問題ですが、
ちゃんと、自分の頭で考える
という意志があれば、

防げた問題だと思います。

 

 

2つ目は「意志ある人は信用される」からです。

 

例えば、

 

・たまたま宝くじで100万

・目標を決めて努力した結果、稼いだ100万

 

なら、後者の方が良い印象がありますよね?

 

これは「僕は〇〇を達成したい!」という意志と、
そのための努力が一致したからです。

 

つまり、「言ってることとやってることが一致している人」は

信用を増やすことができるのです。

 

そのための努力もそうですが、
100万円を稼いだという実績が
その人の信用になるので、

仮に事業で失敗しても
必ず周りで助けてくれる人が出てきます。

 

 

これは僕の上司だった
Aさんから聞いた話ですが、

Aさんは20代で会社を2つ潰し、
2400万の借金を背負いました。

 

貸したお金を踏み倒され、
倒産した瞬間に人が離れていったそうです。

 

「何で俺ばっかりこんな目に合わなきゃいけないんだ!」

 

もちろん、家族にはそんなこと言えないので、

家を出てから公園いき、
半年ほどウジウジしていたそうです。

 

しかし、若いころに営業して繋がっていたある社長さんと、

たまたま話す機会があり人生が変わりました。

 

 

「何で早くいってくれないんでだ!ウチで働け!」

 

そういわれて涙がとまらなかったそうです。

 

 

そこから必死に働き2400万はすべて返済しました。

 

そして、その時から

自分のお金はすべて人に
使うようになったそうです。

 

「月20~30万の家に住んで、高い服や時計をつけても意味がない!」

「畳一畳と着る服あれば十分」

 

と、僕に話してくれたAさんは
めちゃくちゃカッコイイ大人でした。

 

会社ではどんな場面も突破するアニキ役として、
いまも活躍されています。

 

 

つまり、自分の意志をもって行動する人は
魅力があふれ、自然とひとが集まるのです。

 

 

3つ目は「意志は人を動かす」からです。

 

例えば、「彼女が欲しい」と思ったときにあなたはどうしますか?

・出会いの場を探す

・筋トレする

・服と靴を買いに行く

・友達に良い人いないかきく

 

人によってまちまちだと思いますが、
少なくとも自分の行動は変わりますよね?

 

 

また、言ってしまえば
“付き合う”や“結婚”は一種の契約です。

 

だから、あいての了解がないと成立しません。

 

そのためには自分の意志を伝えて、
OKをもらうことが必要です。

 

その意志が強ければ、
デートのプランもしっかり考えますよね?

 

場所を決めるにしても

 

周りの友達からリサーチしたり、
話、服、アクセサリーから
好きそうな場所を予想して、

 

あらかじめプランを3つほど用意して
提案するとスムーズに進みます。

 

いきなり「どこ行きたい?」みたいな質問は
考えることの放棄なので絶対NGですね

 

 

なんだか、デートコーディネーター
っぽくなりましたが、

要は、「意志の強さで人の行動量は変わる」
ということです。

 

堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』【読者レビュー】

 

 

堀江貴文著『ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな!』【書評まとめ】

 

この本を読めば、
「自分の意志をもつ重要性」がわかると思います。

 

僕は登場人物の末路から
自分の頭で考えて行動する大切さを
学びました。

 

逆に強い意志をもって行動すれば、
人が自然と集まり、協力者があらわれます。

 

その行動は信用になり、Aさんのようにいつか
あなたを助けてくれるでしょう。

 

逆に自分の頭で考える癖をもたずに、
周りに流されて生きていると、
信用・お金はおろか、

自分すら見失ってしまうかもしれません。

 

自分の人生をコントロールできるのは
あなただけです。

 

もし、いまモヤモヤしている気持ちがあるなら
ぜひ、手に取ってみてください。

 

それではまた!

 

ABOUT ME
TK
新卒2年で独立、現在25歳。 ➨大学時代に会計士試験に3度の挫折 ➨同時期にに失恋で死にかける   ➨就職するも新卒一年目にストレスで倒れる そんな原体験から自分の生き方を模索、 パソコン1台で稼げるコンテンツビジネスを知る。 その経緯を無料コンテンツにまとめたので、もし興味があれば読んでみてください →経緯&TKのメルマガを読む ゴールを決めて動けばたどり着ける 大切なのは「やるか、やらないか」 人生のあり方を本気で見つめ直した僕がみつけた 「好きな時に、好きな人と、好きなことを、好きなだけやる生活」
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です