ブログ

パイプ椅子が宙を舞う!新卒一年の鬼の合宿でマインドセットがぶっとんだ話

Pocket
LINEで送る

こんにちは、TKです。

今回は僕がベンチャー企業の研修で実際に体験した
マインドセットがぶっ飛んだ話をしていきます。

一言でいうなら
「自分の限界を知った合宿」でした。

 

簡単にいうと

~二泊三日の超ビシバシ系の合宿~

・睡眠時間は平均3時間
・声がかすれてでなくなる
・足の爪がはがれる
・1週間歩行困難になる

 

「今どきこんな研修あるのかよ?笑」

と、ツッコミたくなりますが、
ガチでこんな感じです。

 

これだけ聞くとマジでヤバい話にしか見えませんが、

結論から言うと、
参加して良かったです。

 

なぜかというと、

僕はそこで
自分の限界を知ることができたからです。

 

「人間追い詰められると本性むき出しになる」
「本気を出した人ってマジで強い」

ってことを身をもって体験しました。

 

で、実際の中身は

いろんな企業のメンバー数人で
グループを作って、点数を競い合います。

 

とにかく「1位にこだわれ!」
って内容で

・社会人として絶対に時間内に成果をだす!
・コミットする!

マインドを植え付けることが目的です。

 

初めは

「今から一分以内にチーム名を決めろ」

という仕事内容で、間に合わないと
そのへんの鉄パイプ椅子を蹴っ飛ばしたり

直接手を出したりはありませんが、
間接的な煽りがもの凄い研修でした。

 

正直、僕もなめてるところがあり、

「2泊3日で宿泊学習みたいで楽しみだな~」

と思っていた矢先に

机がバーンの
椅子がボーンってされて

へやので空気が一瞬で凍り付きましたね

 

そこからは、「歩く」こと
「声を出すこと」を本気でやりました。

 

具体的には

・48キロを8時間以内に歩き切るウォークラリー

途中で足がイカれましたが歩き続けて爪が半分はがれたり、

 

一緒のチームメンバーは目の焦点が合わないし、
後で話を聞いたら、記憶がなかったらしいとか…

疲れたとか、足が痛いとか
そういう次元を超えると

「1位でゴールする」
っていう執念だけで体が動くみたいです。

 

結果的には、2位でゴールしてチーム全員大号泣 

達成感とか生きて帰ってこれた安心感がドッとおしよせてきて
自然と涙がでてくる感じですね

 

「声だし」では、

互いのチームで一人指名して、
一生懸命に声出した人が勝ち

判定は周りの参加者です。

 

・相手の目の前まで迫って怒鳴ったり
・四つん這いになって叫んだり

中には、手から血が出るまで
地面を殴る人もいたりして、
狂気的な行動を目の当りにしました。

 

そこでも勝つには戦略が必要で

「いかに、周りに評価されるか?」

という相手の立場で考えた結果

3戦3勝の負けなし
唯一この研修だけは面白いと思いました。

 

この話で何を伝えていのかというと、

 

「いま、全力で生きてますか?」

 

ってことです。

 

僕が体験した3日間は
間違いなく今までで、
一番濃密な3日間でした。

 

全ての時間が管理され、
先手を考えて行動しないといけない環境、

少しでも遅れば「なぜ、遅れた?」
と、詰められる。

 

だから、嫌でも時間を意識していました。

いつもの日常は、時間の大切さを忘れさせてしまいます。

 

いかに体感レベルで時間の大切さを感じられるか?

今その時ほどやってるか?
と聞かれたら正直足りないと思います。

 

明日は今日の延長線です。

変化がなければ、
一生そのままだし

毎日同じ人生を過ごすことになります。

 

人生100年時代の今だからこそ
若いうちに全力で行動して

経済的自由を手に入れてから
思いっきり楽しむ

そんな人生にしていきたいですね

それではまた!

僕の逆転ストーリーを読めます。

 

 

僕は入社2年で会社をやめて
25歳で独立しました。

 

 

頭が良いわけでも
環境が良かったわけでもありません。

 

 

大学はFランだし

 

学生時代のバイト店長には

「君にはガッカリしたよ、資格取得も無理じゃないかな?」

と言われたことがあります。

 

 

仕事では電話の受け取りすら、
辞めさせられた経験があります。

(数千万の案件をとばしました…)

 

 

他にもたくさん失敗があります。

 

 

➨大学時代に会計士試験に3度の挫折

➨大学時代に失恋で死にかける 

➨就職するも新卒1年目にストレスで倒れる

 

そんな僕でも人生のゴールを決めて行動したら、少ずつ人生が変わっていきました。

 

そこからビジネスを学ぶ過程で、

・人生のゴールの決め方
・趣味やコンプレックスを価値に変える方法
・それらをコンテンツにして販売する方法

など

 

会社員では学べないことを
知ることができました。

 

 

その経験から
過去は変えられなくても

 

勉強して、正しく行動すれば
誰でも資産を手に入れて

自分が本当に生きたい人生を送れる
と確信しています。

 

 

そして、そんな人が増えれば

互いを批判したり、いがみ合ったりする

世の中はなくなると思っています。

 

 

そういった理念をもとに

ここからスタートすれば必ず上手くいく

ゴール(人生)の決め方を
1つの書籍にしました。

 

 

過去の僕がどう変わったのか?

 

なぜ人生逆転できたのか?

 

 

3分ほどでサックリ読めるので、

もし興味があれば読んでみてください。

 

 

→無料note「すべては”価値観”で決まる」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、1分で受け取れます。

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけると
すごく嬉しいです。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

ABOUT ME
TK
新卒2年で独立、現在25歳。 ➨大学時代に会計士試験に3度の挫折 ➨同時期にに失恋で死にかける   ➨就職するも新卒一年目にストレスで倒れる そんな原体験から自分の生き方を模索、 パソコン1台で稼げるコンテンツビジネスを知る。 その経緯を無料コンテンツにまとめたので、もし興味があれば読んでみてください →経緯&TKのメルマガを読む ゴールを決めて動けばたどり着ける 大切なのは「やるか、やらないか」 人生のあり方を本気で見つめ直した僕がみつけた 「好きな時に、好きな人と、好きなことを、好きなだけやる生活」
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です