コンテンツビジネス

【初心者必見】レビューコンテンツ集客について

Pocket
LINEで送る

こんにちはTKです。

ネットビジネスで一番苦戦するのが「集客」

見様見真似でやってるけどよく分からない、
何をすればいいか分からないという声を多く聞きます。

僕自身、ステップメールは組んだけど
そもそもブログへの集客ができていない状況を
変えた集客方法について紹介します。

おすすめの集客方法について紹介します。

それがレビューコンテンツ集客です。

レビューコンテンツ集客とは?

一言でいえば「書評」です。

本を読んで書評を書く
一番シンプルな集客法ですね!

本を読んでレビュー書くだけなので
テンプレート通りにやれば、初心者でもできるし、
知識も付くのでオススメです!

 

「エビングハウスの忘却曲線でいうと、

人は覚えた内容を

1時間後には56%忘れる
1日後には67%忘れる
一ケ月後には79%忘れる

らしいです。

だから、読んですぐにアウトプットするのは
めちゃくちゃオススメなんですね

実際、僕もやってますが
単純に読書するより脳に定着します。

レビューコンテンツ集客のやり方

1.キーワードを決める
2.読者の問題を明確にする
3.テンプレートに沿って書く

こんな流れで進めていきます。

 

キーワードを決める

 

例えば

「ホリエモン 本」というキーワードで検索したら

こんな検索結果がでます。

このキーワードを決める作業です。

で、こちらのサイトに超詳しく載っているのでご覧ください

 

読者の問題を明確にする

 

↓を例をコピペして使ってみて下さい

———————————

検索キーワード:ホリエモン 本

①問題定義:読者が抱えている悩みは?
→例:ホリエモンの本の内容を知りたい
なぜ?:ホリエモンの本を読んで成功したい(行動したい)

➁結果:あなたの記事を読むとどうなるのか?
→ホリエモンがどんな本を出してるかわかる。
→ホリエモンの本の内容がザックリわかる
→行動力が上がるホリエモンの思考がわかる

③根拠:②の根拠は?
→ホリエモンの本を50冊読破し書評を書いた

④行動:読者の行動は?
→ホリエモンの本の購入
→メルマガ登録(月30冊の読書のノウハウをメルマガで提供)

 

レビューコンテンツ集客【テンプレート】

・本の名前
・書評(褒める+独自の視点+実践した内容)
・レビュー(二項対立を使った比較)
・口コミ(楽天などのレビューをコピペ)
・まとめ

 

まず、書評を読みたい読者は2パターンに分かれます。

本を読む前の人
→ザックリとした内容が知りたい
→背中を押してほしいので、基本は良本という評価をする

本を読んだ後の人
→新しい視点が欲しいので、個人的な意見や批判的なコメントが刺さる
→共感したいので、基本は褒める書評を書く

 

ただ、もっとも重要なのは本音で書くことです。

マジでつまらなかったら、
はっきりと言うべきです。

じゃないと、それを評価した自分のブランドまで傷がつきます。

 

そして、最後はまとめを書いて完成です!

まとめはシンプルに↓のイメージです。

—————-

というわけで、〇〇の

「〇〇」を読んでみた書評でした。

 

Aについて学べるので、

〇〇を〇〇したい人は必読の本です。

 

Aの高め方について、

本質からガッツリ学べます。

 

レビューコンテンツ集客【集客でもっとも大事なマインド】

最後に大事なことを伝えます。

それは「集客=パワー勝負」ということです。

僕もそうなのですが、初めのうちは
「もっといい方法があるのでは?」
「あの成功者のテクニックを知りたい!」

って時期がありました。

しかし、ノウハウやテクニックを求めすぎずに
とにかく戦略を決めたら全力疾走するほうが、
よっぽど重要なマインドです。

それに、集客は遅効性があるのですぐに結果が出ません。
だから、不安になるし上手くいってる心配になります。

でも、大丈夫です。

僕もそんな感じでレビューコンテンツ集客を始めましたが、
徐々に読んでくれている人が増えてきいます。

レビューコンテンツ集客【まとめ】

というわけでレビューコンテンツ集客について書きました。

ネットビジネス初心者のうちは
シンプルに書評で集客するのがオススメです。

知識もつくし、慣れれば簡単なので
あとはひたすら根性で記事を書くだけです!

 

僕は今後もホリエモンの書評を毎日書いていくので、
パソコンは『Ctrl+D』、スマホはショートカットをすると
ホリエモンの書評が毎日読めます。

さらに濃い内容は毎日メルマガで流してますので、
1日3分で読書ができます。

 

それでは!

僕の逆転ストーリーを読めます。

 

 

僕は入社2年で会社をやめて
25歳で独立しました。

 

 

頭が良いわけでも
環境が良かったわけでもありません。

 

 

大学はFランだし

 

学生時代のバイト店長には

「君にはガッカリしたよ、資格取得も無理じゃないかな?」

と言われたことがあります。

 

 

仕事では電話の受け取りすら、
辞めさせられた経験があります。

(数千万の案件をとばしました…)

 

 

他にもたくさん失敗があります。

 

 

➨大学時代に会計士試験に3度の挫折

➨大学時代に失恋で死にかける 

➨就職するも新卒1年目にストレスで倒れる

 

そんな僕でも人生のゴールを決めて行動したら、少ずつ人生が変わっていきました。

 

そこからビジネスを学ぶ過程で、

・人生のゴールの決め方
・趣味やコンプレックスを価値に変える方法
・それらをコンテンツにして販売する方法

など

 

会社員では学べないことを
知ることができました。

 

 

その経験から
過去は変えられなくても

 

勉強して、正しく行動すれば
誰でも資産を手に入れて

自分が本当に生きたい人生を送れる
と確信しています。

 

 

そして、そんな人が増えれば

互いを批判したり、いがみ合ったりする

世の中はなくなると思っています。

 

 

そういった理念をもとに

ここからスタートすれば必ず上手くいく

ゴール(人生)の決め方を
1つの書籍にしました。

 

 

過去の僕がどう変わったのか?

 

なぜ人生逆転できたのか?

 

 

3分ほどでサックリ読めるので、

もし興味があれば読んでみてください。

 

 

→無料note「すべては”価値観”で決まる」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、1分で受け取れます。

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけると
すごく嬉しいです。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

ABOUT ME
TK
新卒2年で独立、現在25歳。 ➨大学時代に会計士試験に3度の挫折 ➨同時期にに失恋で死にかける   ➨就職するも新卒一年目にストレスで倒れる そんな原体験から自分の生き方を模索、 パソコン1台で稼げるコンテンツビジネスを知る。 その経緯を無料コンテンツにまとめたので、もし興味があれば読んでみてください →経緯&TKのメルマガを読む ゴールを決めて動けばたどり着ける 大切なのは「やるか、やらないか」 人生のあり方を本気で見つめ直した僕がみつけた 「好きな時に、好きな人と、好きなことを、好きなだけやる生活」
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です