有料noteプレゼントキャンペーン&TKの公式メールマガジン
コンテンツビジネス

あけましておめでとうございます!2020年1月の目標を語ってみた

Pocket
LINEで送る

明けましておめでとうございます!TKです。

昨年は大変お世話になりました!
今年もよろしくお願い致します!

年始はもっとも気持ちがあがる時期なので、
この一ヵ月で行動を習慣化し、
当たり前の基準を上げていくことがオススメです。

逆に正月だからと言ってダラけてしまうと、
それが今年の基準になるので、
上げていくのはかなりキツイ…

マラソンと同じで
スタートダッシュを早めに切れたら
ペースを握れるので楽です。

さて、話は変わりますが
僕が準備していたコンテンツビジネスは
なんとか販売まで辿り着きました!
(まだ購入者は0人です。)

ただ、完成度が60~70%ほどなので
動画追加や撮り直しも考えています。

【コンテンツの内容】

”成功マインドをインストールし、1 度きりの人生を大冒険する”
というコンセプトのもと

「自分だけのライフマップを作ろう!」という内容です。

具体的には
「価値観→目的→目標→現状→手段」
の順番でロジックツリーで自分の生き方を見える化します。

これにより、毎日の行動に意味を持たせることができます。
ターゲットは20代や大学生向けで、

・やりたいことが見つからない
・将来に不安を感じる
・成功している人の思考を知りたい

こんな悩みを解決します。

「いや、お前成功してなくね?」
と思うかもしれませんが、

”名プレーヤー必ずしも名監督にあらず”という言葉あるように、
成功してる人が語るのが正しいとは限りません

もちろん、経験者は言葉の鋭さも違いますが
それよりも”実績がないから行動できない”
こっちの方が大問題です。

行動しよう

・お金がないから
・時間がないから
・成功するか不安だから

こんな理由で行動できない人がたくさんいます。

正確には
「行動」と「現状維持」を比べて
「現状維持」を選んでるだけなんですけど

それを環境のせいにしたり
不平不満で何もしないのは最悪ですね

でも、これもマインドの問題だと思ってます。

「無いもないココから成功したら、体験談を本にして販売できる」
「この失敗は笑い話になる!」

つまり、
「事実に対してどのような解釈をするか?」
で、プラスにもなるしマイナスにもなります。

だから、何も気にせずガンガン挑戦していけば良いと思います。
一番いけないのは
何となく毎日を過ごすことです。

それよりも行動して経験を貯めていくことで、
自分の価値を上げたり、

周りに発信して影響力を高めていくことが
重要だと思います。

サックリ書くつもりが
めちゃくちゃ考えて書いてしまいました笑

次から【ビジネス】について書いていきますので、
興味ない方はここで切ってもらっても大丈夫です笑

 

ビジネスモデルについて

ビジネスモデルはDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

SNS・ブログ・Youtubeで集客して、
メルマガで教育して、販売する流れです。

よくある怪しい情報商材と同じ手法ですね笑

イメージは悪いですが、時代の流れにあってるし、
何より自動化が魅力的なのでこれを選びました。

ビジネスの本質って
「価値を提供する」
この一言に集約されます。

価値とは「自分をプラスにしてくれるもの」です。

「お金<価値」なら、人は喜んでお金を払います。

だから、僕のメルマガ・ブログは
「価値提供」を意識して作っているし、
読めばプラスになる内容を詰め込んでいます。

特にメルマガは表じゃ言えないような
内容も入れてます笑

ただ、どんなに良い内容でも
読んでもらわないと意味がないので
1月は「集客」に力を入れます。

イメージでいえば

SNSやYoutubeを見て興味を持った人が、ぼくのブログに来て
「https://tk012345.com/無料noteプレゼントキャンペーンtkの公式メールマガ/」

ここに登録してくれる人を増やすことが目的です。

 

2020年1月の目標は?

2020年1月31日までにメルマガ登録者30人

2020年3月31日までに200人を目標にしてます。

じゃあ、具体的に何をするのか?
というと

今考えているのは

ホリエモンが出版している本の書評です。
約50冊全部読んで

❶ブログに書評を50記事やる
❷Youtubeでも50本の解説動画をとる
❸Twitterで140文字の要約ツイートをする。

この3つを行います。

そこまで終わったら、
ホリエモンの有料メルマガにも参加して、
読者をリサーチして、その読者をブログに引っ張てこれたら面白いな~
と思います。

いわゆるコバンザメ商法ですね

そもそも、なぜホリエモンかというと

僕の目的が
「自分の人生を生きる人を増やす」
ことだからです。

あとは、ホリエモンの全ての本を読んだ書評ブログはないので、

「【50冊のまとめ】堀江貴文 ホリエモンの本のまとめ」

みたいなマルチサイト作ってみたら
Googleの検索順位がどうなるのか?
気になったからです笑

同時にYoutubeに解説動画を上げたり、
Twitterに要約ツイートをのせたりして、
内容を使いまわしていきます。
(ワンソース・マルチユース)

Twitter&Youtube&ブログの全てから
情報収集する人ってまずいないので、
使いまわしても問題ありません

そして、1/20からは
日刊メルマガを30通ほど書き貯めていきます。

これを1月中に行う予定なので
スーパーハードですが、
とにかく60%の完成度でいいから進めていきます!

初めからガッツリ計画するのもいいですが、
とりあえず、仮でもいいので
目標を設定して走り出して

後から修正していくほうが良いですね!

また、報告していきます☆

僕の逆転ストーリーを読めます。

 

 

僕は入社2年で会社をやめて
25歳で独立しました。

 

 

頭が良いわけでも
環境が良かったわけでもありません。

 

 

大学はFランだし

 

学生時代のバイト店長には

「君にはガッカリしたよ、資格取得も無理じゃないかな?」

と言われたことがあります。

 

 

仕事では電話の受け取りすら、
辞めさせられた経験があります。

(数千万の案件をとばしました…)

 

 

他にもたくさん失敗があります。

 

 

➨大学時代に会計士試験に3度の挫折

➨大学時代に失恋で死にかける 

➨就職するも新卒1年目にストレスで倒れる

 

そんな僕でも人生のゴールを決めて行動したら、少ずつ人生が変わっていきました。

 

そこからビジネスを学ぶ過程で、

・人生のゴールの決め方
・趣味やコンプレックスを価値に変える方法
・それらをコンテンツにして販売する方法

など

 

会社員では学べないことを
知ることができました。

 

 

その経験から
過去は変えられなくても

 

勉強して、正しく行動すれば
誰でも資産を手に入れて

自分が本当に生きたい人生を送れる
と確信しています。

 

 

そして、そんな人が増えれば

互いを批判したり、いがみ合ったりする

世の中はなくなると思っています。

 

 

そういった理念をもとに

ここからスタートすれば必ず上手くいく

ゴール(人生)の決め方を
1つの書籍にしました。

 

 

過去の僕がどう変わったのか?

 

なぜ人生逆転できたのか?

 

 

3分ほどでサックリ読めるので、

もし興味があれば読んでみてください。

 

 

→有料note「すべては”価値観”で決まる」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、1分で受け取れます。

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

もしこの記事が役に立った!と思われたら、

SNS等でシェアしていただけると
すごく嬉しいです。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

ABOUT ME
TK
新卒2年で独立、現在25歳。 ➨大学時代に会計士試験に3度の挫折 ➨同時期にに失恋で死にかける   ➨就職するも新卒一年目にストレスで倒れる そんな原体験から自分の生き方を模索、 パソコン1台で稼げるコンテンツビジネスを知る。 その経緯を無料コンテンツにまとめたので、もし興味があれば読んでみてください →経緯&TKのメルマガを読む ゴールを決めて動けばたどり着ける 大切なのは「やるか、やらないか」 人生のあり方を本気で見つめ直した僕がみつけた 「好きな時に、好きな人と、好きなことを、好きなだけやる生活」

POSTED COMMENT

  1. Lorenza より:

    I really like what you guys tend to be up too.
    This sort of clever work and exposure! Keep up the awesome works guys I’ve
    added you guys to my own blogroll. Hi! I’ve been reading your weblog for a while now and finally got the bravery to go ahead and give
    you a shout out from Porter Tx! Just wanted to say keep up the good work!
    I am sure this piece of writing has touched all the internet visitors,
    its really really good article on building up new website.
    http://cspan.org

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です